消費者金融の

クレジットカードを有効活用

角丸

消費者金融の
クレジットカードを有効活用

借りやすく返しやすいのがメリットの消費者金融、現在その利用を考えておられるという方も少なくないでしょう。 一般的に銀行などから融資を受けるには、担保や保証人、それに厳格な審査や担当者との面談などが必要となるため、お金を借りるのに一苦労するものです。 しかし消費者金融なら、担保も保証人も要らない簡単な審査で、その代わり金利は高めではありますが、比較的短時間で融資を受けられるのです。

そんな消費者金融の融資方法は、最近は一層利用者に都合良くなっています。 たとえば大手の「アコム」では、パソコンだけではなくスマートフォンなどからも、簡単に融資の申込みが出来たり、クレジットカードの即日発行や返済のシミュレーションが行えたりと、初めての利用者にもとても親切な対応をしてくれています。

更にアコムの場合は、同社のサイトにある「お申し込みピッタリチャート」ツールを利用すれば、最も相応しい融資申し込み方法を選択する目安を知ることが出来ます。 これはアコムに限ったことではありませんが、最近消費者金融は多くの融資窓口、きっかけを設けては、融資できる顧客の獲得に精を出しています。 昔ながらの無人契約機での契約だけに限らず、自分の生活に合った形で最善の方法で融資を簡単に選択し申し込めるのはありがたいところです。

ところで初めて消費者金融から融資を受けるという場合には特に、借りた後、すなわち返済について気がかりに思うものです。 たとえばアコムなら、返済期間は最終借入日から最長6年9ヶ月、返済回数は1回〜80回までと設定されています。 最長の6年9ヶ月や80回というのは、アコムのカードローンで最も大きな金額を借りた場合のことですから、通常は、もっと短い期間・回数で支払いが完了するようになります。 予め期間や返済の回数が分かるので、それを踏まえての人生設計、マネーライフの構築を進めることができます。 もちろん、余裕がある時は多めに返済することも可能ですから、予定の期間・回数に至る前に完済することもできます。 逆に、「今月はちょっと厳しい」という場合には、最低限の利子の支払いで済ませて、元金分は次回以降に繰り越すということもできます。

このように、消費者金融は、借りる時の便利さに加えて、返済する時の柔軟さもまたメリットであると言えます。 金利が安くなった消費者金融を、有効に活用して行きたいものです。
角丸